映像制作


インフラ・また技術そのものの進化によって可能かつ簡便になったWeb上での展開、低コスト化によって簡単になった販売用、配布用としての活用、またCS・BS等のチャンネルそのもの及び番組枠の増加
・・・「映像作品」の利用範囲は、間違いなく年々広がり、また深化してきています。

C&Cファクトリーは、もともとローカルTV局等で活動してきた映像制作集団でした。 映像制作の中で培った「ものづくり」のノウハウが現在は他メディアにおいても生かされているというわけですが、 なにしろ映像制作はC&Cファクトリーの活動のルーツ。

シークエンス、シーン、カットをどう構成すればより効果的に伝えられるかそれを瞬時に判断する「構成力」「演出力」それらをより良い形で具現化する「技術力」

この3つの「力」、これこそが、C&Cファクトリーの根幹です。



映像作品の制作一括請負

  • TV番組の企画・制作(地上波、BS、CS、ETC…)
  • 企業、商品の広報、案内・販促用(企業展示会上映、店舗売場再生、Webでの配信、ETC…)
  • 販売用ソフトウェア(DVD、CD-ROM、ETC…)
  • 行事・イベントの記録収録

カメラマンの派遣

編集・MA作業

  • お客様etcの撮影された素材をお預かりし、編集作業を施して用途に合った完成品に仕上げます。

制作コンサルティング

  • お客様ご自身で制作される場合、適切な方策についてご指導します。作品ごと、数日~年間契約も承ります。
なにしろ「映像」に関することは全てC&Cファクトリーの守備範囲です。お気軽にご相談下さい。
  • 通信販売
  • 社長blog